岡崎市長 表敬訪問のご報告

シーホース三河

※写真撮影時のみマスクを外しています

いつもシーホース三河にご青援ありがとうございます。

7月27日(火)、代表取締役社長・鈴木秀臣が岡崎市の中根康浩市長を表敬訪問させていただきました。

中根市長には初めてご面会いただく機会ということもあり、まずはシーホース三河創設の歴史やBリーグ発足の経緯などをご説明した上で、エンターテインメント性を追求した様々な取り組みや、コロナ禍における安心・安全の担保と、その中でも楽しんでいただけるよう工夫した点をご紹介させていただきました。

ホームゲーム会場では、岡崎地区で有名な飲食店がキッチンカーを出店しており、盛況であることなどもご紹介をしながら、今季リーグ開幕に際して、試合観戦にお越しいただきたい旨をお伝えしたところ、中根市長より、ぜひ観戦してみたいというお言葉をいただきました。

引き続き地域の皆さまに愛されるクラブになれるよう、尽力して参ります。

タイトルとURLをコピーしました