【試合の見どころ】1/5-6 vs愛媛オレンジバイキングス(AWAY)

滋賀レイクスターズ
滋賀レイクス vs 岩手ビッグブルズ
【GAME1】 1月5日(金)19:00試合開始
【GAME2】 1月6日(土)14:00試合開始


会場:伊予市民体育館(愛媛県)
試合中継
バスケットLIVE

滋賀レイクスの試合を含むB1、B2の全試合はバスケットLIVEで全試合ライブ配信
下記のリンクより申込いただくと、視聴数や登録数に応じた支援金が滋賀レイクスへ還元されます。
バスケットLIVE視聴で、滋賀レイクスの応援をお願いします!


愛媛オレンジバイキングス

今季二度目の対戦。11月後半の前回対戦時は2試合ともレイクスが20点以上の差をつけて連勝した。当時はその節から復帰したブロック・モータム、古巣対決となったライアン・クリーナーを中心にシュートが確率よく決まり、野本大智と湧川颯斗の活躍も勝因となった。一方で、2試合を通してフィールドゴール試投数とリバウンド数は互角かやや劣勢となり、とりわけオフェンスリバウンドではGAME1が16本、GAME2が13本奪われている。愛媛が現在B2で得点とリバウンドの個人2冠となっているユージーン・フェルプスという強力なリバウンダーを有していることもあるが、GAME2では13本のうち7人がORをマークするなど全体としてリバウンド意識が高いチームと言える(チームリバウンド数はリーグ3位)。
エーススコアラーのタッカー・ヘイモンド、アシストランキング1位のPG古野拓巳といった軸は立っているだけに、チャンスを決め切る決定力が備わると怖い相手だ。レイクスは大黒柱のジャスティン・バーレルが離脱しただけに、チーム全体でリバウンドの意識を高めていかないと、セカンドチャンスで得点を許してしまう。ペイントエリアでのステップアップが遂げつつ、優位性のあるガード陣の激しいプレッシャーディフェンスで早めに主導権を握りたい。


ダビー・ゴメスHC

チーム一体となって練習ができています。バーレル選手の離脱はかなり重要なこととしてありますが、これまでも外国籍選手が2人という状況での勝率はリーグでもベストではないかと思っています。JBの穴は大きいですが、チーム一丸で他の選手が補ってくれると思っています。

Q.前半30試合の最後の節となる
これで30試合は終わりますが、毎回1試合1試合臨むことに変わりはありません。JBがいない分、特にリバウンドの部分でこれまでと自分たちの状況が違うことになりますが、ガードがこれまで以上にヘルプしなければいけません。JBがいないので、逆のクリーナー選手やモータム選手が外に出て5アウトでも攻められるということは、相手からすると守るのが難しくなる部分もあると思っています。

Q.前回は愛媛に連勝しているが、JBがいないことで気をつけるべきことは
長いシーズンの中では怪我も含めて状況にアジャストしていかなければいけません。これまでもクリーナー選手がいなかったり、モータム選手がいなかったり、川真田選手がいなかったり、最近では柏倉選手がいなかったりと常にアジャストし続けてきました。テツがいない状況でもアジャストするのには何試合か要しました。しっかりアジャストして戦っていくだけです。

Q.新年最初のゲームをバスケットLIVEで楽しみにしているファン・ブースターもたくさんいる
しっかりブースターのエナジーを感じながらやっていきたいと思います。静岡の試合にも4000人近い方が来てくださっていたので、愛媛に来てくださる方がいればそのエナジーを感じることができますし、滋賀やバスケットLIVEから応援してくださる方のエナジーももちろん感じています。皆様が本格的に仕事に戻る前に幸せな気分をお届けできたらと思います。
また、先日の能登半島地震では、私にとってもこれだけ大きな地震を経験したのは初めてでした。私地震も自宅で色々なものが動いてかなり恐怖を感じました。石川県や震源地近くに住んでいる方々の怖さは想像をはるかに超えるものだと思います。祈りを捧げつつ、被害に遭われた方々のために常に行動していきたいと思います。

滋賀レイクス情報は公式SNSで配信中

タイトルとURLをコピーしました